Get Navi 9月号で「オンラインアナゲーが楽しすぎる!」

このエントリーをはてなブックマークに追加

7月22日発売の学研『Get Navi(ゲットナビ)』2020年9月号に、「オンラインアナゲーが楽しすぎる!」としてアナログゲームが6ページにわたって紹介されている。
4月発売の6月号で「スゴモリ名作ゲーム三昧!」を特集したばかりのGetNavi。今回は「リモート向けのボードゲーム10選」「盛り上がり必至!『ボードゲームアリーナ』がアツい」「Zoomでできる!オンライン人狼をやってみた」「リアル脱出ゲーム&マーダーミステリーをリモートで遊び尽くす!」の4本立てで、リモート飲みの延長としてボードゲームを提案する。
リモート向けボードゲームをすすめるのは「テレゲーム研究所」の田中いつか氏と田中英樹氏。国産のワードゲームを中心に遊び方のコツまで触れている。ボードゲームアリーナはホビーライターの河上拓氏、オンライン人狼・マーダーミステリー・リアル脱出ゲームはGetNaviホビー担当の保谷恵那氏が担当した。
ボードゲーム愛好者でもオンラインで遊んだことはないという人は参考になる情報がいっぱいの特集だ。
「給付金」でいま買うべきモノ100ーーGetNavi 9月号は本日発売

Author: admin

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です