ダイスで名画製作『アトリエ ~巨匠たちのスタジオ~』日本語版、6月25日発売

このエントリーをはてなブックマークに追加

atelierJ.jpgアークライトゲームズは6月25日、『アトリエ ~巨匠たちのスタジオ~(Atelier: The Painter’s Studio)』日本語版を発売する。ゲームデザイン・クレジットなし、2~4人用、14歳以上、30~45分、4900円(税別)。
AEG(アメリカ)から昨年発売されたダイス&セットコレクションゲーム。19世紀の画壇を舞台に、アトリエを経営してプレイヤーは著名な芸術家を目指す。

ダイスを振って弟子を集め、絵の具を集め、絵画を完成させる。完成した絵でアトリエの評価を上げれば、アクションが増えるだろう。パトロン探しも忘れてはいけない。最後に絵画、パトロン、「ファーストマスター」トークンの勝利点の合計で勝者が決まる。
プレイヤーが持つシートはパレットの形状で、コマ置き場や早見表とを兼ねている。また、セザンヌ、ゴーギャン、モネ、ルノワール、ゴッホなど30人の実在の絵画がカードイラストに用いられており、作者や年代、所蔵館も記されているので、楽しみながら名画に親しむこともできる。
実在の絵画をイラストにあしらったゲームとしては昨夏に日本語版が発売された『アートライン:エルミタージュ美術館』がある。美術に興味があれば、両作品で登場する絵画を見比べてみるのもよいだろう。
内容物:制作教本 1冊、巨匠マーカー 1個、親マーカー 1個、発想トークン 20個、作品カード 40枚(※カードサイズ:70✕120mm)、パトロンカード 16枚(※カードサイズ:63✕88mm)、パレット 4枚、絵の具缶 60個、ダイス 16個、弟子コマ 48個
atelierJ2.jpg

Author: admin

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です