協力デッキビルド『フェッチクエスト』日本語版、6月26日発売

fetchquestJ.jpgグループSNE/cosaicは6月26日、『フェッチクエスト(Fetch Quest)』日本語版を発売する。ゲームデザイン・E.ウェブ、3~6人用、12歳以上、60~90分、2000円(税別)。
ヒトのいなくなった地球で知性化した”善き犬”たちが冒険するテーブルトークRPG『パグマイア』の世界観に基づく協力型デック構築ゲーム。オリジナルは昨年、キックスターターを経てオニクスパス出版(アメリカ)から発売された。

好奇心旺盛な呪文の使い手ヨーシャ・パグ姫、敬虔な司祭ピカサ・コリー、ちょっと口の悪い狩猟者のパン・ダックスフントといった、パグマイア王国を代表する6人の開拓者となり、協力して探索をくり広げる。数多の脅威を撃退しつつ、ヒトの遺産を回収するのが使命だ。
それぞれが自分のデック(山札)を持ち、カードをプレイしたり仲間を支援したりしながら4つの任務(クエスト)の達成を目指す。
拡張セットで追加された猫のキャラクターたちも同梱。一足先に『マウ連合君主国』の世界を体験できる。
fetchquestJ2.jpg

Author: admin

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です