枠に合わせてブロック配置『シティブロックス』日本語版、4月13日発売

このエントリーをはてなブックマークに追加

ケンビルは4月23日、『シティブロックス(City Blox)』日本語版を発売する。ゲームデザイン・J.ベルイ、2~4人用、6歳以上、15分、3500円(税別)。4月10日までの予約で先行入手可。
ジェイコブ・ブリック・ゲームズ(デンマーク)から2019年に発売されたパズルゲーム。ブロックを重ねたり並べたりして自分の3つのプレートに配置し、お手本カード通りの形の建物を完成させることを目指す。
各プレイヤーにはブロックを設置するプレートと、家、学校、スーパーマーケットの形状を指定する穴の空いた地形カードが配られる。親が用意したブロックから選択して、自分のプレートに配置し、3つのプレート全てで指定された形状の建物を最初に完成させれば勝利する。
しかし1つのプレートが完成するたびに引くイベントカードで思わぬアクシデントが発生する。ブロックを交換する「誤配」、ブロックを取り除く「ハリケーン」、ほかのプレイヤーにブロックが配られる「ボーナス」など、ゲームを大きく変えるイベントで、先行しても油断はできない。
ケンビル:シティブロックス日本語版

Author: admin

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です