イタリア年間ゲーム大賞2017に『キングドミノ』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ルッカ・コミック&ゲーム祭は9月27日、にて、今年のイタリア年間ゲーム大賞(Gioco dell’Anno)を発表した。5タイトルのノミネート作品から『キングドミノ』が大賞に選ばれた。
イタリア年間ゲーム大賞はファミリーや友達にボードゲーム文化を普及することを目的として2013年から始まった。9名の審査委員がボードゲームの世界への導入としてふさわしく、独創的で遊びやすく、ルールが分かりやすく、コンポーネントの品質と機能性が高いボードゲームを選んでいる。これまで『アウグストゥス』『星の王子さま:その先の物語』『コルトエクスプレス』『ポーション・エクスプロージョン』が受賞している。
大賞を受賞した『キングドミノ』はファミリーで遊ぶのに適しているだけでなく、奥が深くて経験者も楽しめる点、時間が15~20分と子どもでも飽きない点が評価された。ドイツ年間ゲーム大賞、フランス年間ゲーム大賞ノミネートに続いての受賞である。ノミネートには、ドイツ年間ゲーム大賞にもノミネートされた『マジックメイズ』、フランス年間ゲーム大賞を受賞した『アンロック!』などが入っている。
ルッカ・コミック&ゲーム祭はイタリア・トスカーナ州の小都市で毎年秋に行われているコミック・音楽・アナログゲーム・デジタルゲームのイベント。1993年から始まり、昨年は5日間で27万人が訪れた。今年は11月1日から5日まで開かれる。
【イタリア年間ゲーム大賞2017】
大賞:キングドミノ(Kingdomino)
ノミネート:ドリームホーム(La Casa dei Sogni)、マジックメイズ(Magic Maze)、アンロック!(Unlock!)、トピアリー(Topiary)

Author: admin