Posted in シュピール17

シュピール’17:スカウトアクション

ボードゲーム専門誌『フェアプレイ』は、日曜日まで行われていたドイツのボードゲームメッセ「シュピール」にて、新作の人気投票「スカウトアクション(Scoutaktion)」を行い、結果を発表した。一番人気だったのは『ガイア・プロジェクト』と『クランス・オブ・カレドニア』で、共にテンデイズゲームズが日本語…

続きを読む シュピール’17:スカウトアクション
Posted in シュピール17

シュピール’17:来場者182,000人で新記録

10月26日から4日間、ドイツ・エッセンにて行われたボードゲームメッセ「シュピール」は、主催のフリードヘルム・メルツ社の発表によると昨年の17万4000人を超える18万2000人が来場し、過去最高記録を更新した。 昨年から79増の1,100(51か国)の出展団体が、昨年と同じ1200タイトルの新作を…

続きを読む シュピール’17:来場者182,000人で新記録