IGA2013に『テラミスティカ』『ル・アーブル:内陸港』

このエントリーをはてなブックマークに追加

国際ゲーマーズ賞(International Gamers Awards)選考委員会は今年の大賞作品を発表した。8月に発表されていた「一般ストラテジー部門」で12タイトル、「2人用ストラテジー部門」5タイトルのノミネート作品の中から、最終投票により『テラミスティカ』と『ル・アーブル:内陸港』がそれぞれ大賞に選ばれた。
『テラミスティカ』について選考委員会は、「運の要素が大変少なく、戦略的な計画が報われる。デザイナーも出版社もドイツの作品が選ばれるのはIGAで初めて」、『ル・アーブル:内陸港』については「楽しく、チャレンジングな2人ゲーム」と評している。
『テラミスティカ』はテンデイズゲームズが日本語版を制作販売しているが現在品切れ中。『ルアーブル内陸港』はホビージャパンが日本語版を制作販売しており、入手可能となっている。
国際ゲーマーズ賞の表彰式は、ドイツで開催されるボードゲームメッセ「シュピール」会期中の25日、各国から集まった選考委員の立ち会いのもと行われる(授賞会場は1番ホール133、ボードゲームギークのブースにて)。
【国際ゲーマーズ賞2013】
(一般ストラテジー部門)
テラミスティカ(Terra Mystica / J.ドレーゲミュラー、H.オスターターク / フォイヤーラントシュピーレ)
(2人用ストラテジー部門)
ル・アーブル:内陸港(Le Havre: The Inland Port / U.ローゼンベルク / ルックアウトシュピーレ)
International Gamers Awards:2013 Winners
TGiWレビュー:テラミスティカ
TGiWレビュー:ル・アーブル:内陸港

Author: admin

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です