Posted in ニュルンベルク13

ニュルンベルク’13新作情報:ドライマギア

ドライマギア社は魔法ゲームを2タイトル用意しています。 ★魔法にかかった大男(Die verzauberten Rumpelriesen) C.E.ランザヴェッキア、W.オベール作。2~4人用、5歳以上、15~20分。 森の番人をしている大男が眠っている間に、魔法使いたちが子鬼を集めます。ボードの穴…

続きを読む ニュルンベルク’13新作情報:ドライマギア
Posted in ニュルンベルク13

ニュルンベルク’13新作情報:シュミットシュピーレ

シュミット社の新作は『禁断の島』の続編です。 ★禁断の砂漠(Die vergessene Stadt) M.リーコック作。2~5人用、10歳以上、30分。アメリカのゲームライト社、オランダのホワイトゴブリン社と同時発売ですが、パッケージサイズが会社によって異なります。 砂漠の街の廃墟にあると伝えられ…

続きを読む ニュルンベルク’13新作情報:シュミットシュピーレ
Posted in ニュルンベルク13

ニュルンベルク’13新作情報:ハンス・イム・グリュック

ハンス社は初めて、新進気鋭のゲームデザイナー、S.フェルトを起用しました。 ★ブルージュ(Brügge) S.フェルト作。2~4人用、10歳以上、60分。 15世紀のベルギーの街ブルージュは、文化と商業が栄え、ハンザ同盟の都市としてヨーロッパ有数の繁栄を築きました。プレイヤーは商人となって、街の有力…

続きを読む ニュルンベルク’13新作情報:ハンス・イム・グリュック