ドイツ年間ゲーム大賞2012:受賞理由

このエントリーをはてなブックマークに追加

『キングダムビルダー』の受賞理由
アメリカ人デザイナーが無限の可能性を持った国を作りました。バリアブルなゲームボードと、さまざまな勝利条件によって、他に類を見ない王国です。こうしたさまざまな仕掛けと運の要素によって、プレイヤーは新しい戦略にチャレンジさせられます。コマを置くシンプルなルールはすぐ飲み込めるものではありませんが、2,3回遊ぶだけでその魅力を発揮するでしょう。
Spiel des Jahres: “Kingdom Builder” ist das Spiel des Jahres 2012
キングダムビルダーとR.グプタ氏
R.グプタ・クイーンゲームズ社長。デザイナーのD.X.ヴァッカリーノ氏はアメリカ在住のため欠席した。

『村の人生』の受賞理由
『村の人生』は、村の典型的な人生をこれまでにない方法でボードゲームにしました。何より死というテーマを入れたことは極めて革新的です。プレイヤーのコマは世代に分けられ、生まれては死んでいきます。素晴らしい時間システムによって、人生の自然なリズムが、このボードゲームに自明のようにして組み込まれています。首尾一貫した明快なゲームで、たくさんの戦略を試したくなるでしょう。
Spiel des Jahres: “Village” ist das Kennerspiel des Jahres 2012
『村の人生』とブラント夫妻
『村の人生』作者のブラント夫妻。© Spiel des Jahres e.V.

Author: admin

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です