ブラフパーティ(Bluff Party)

このエントリーをはてなブックマークに追加

さりげなくするその質問
エッセンの街中のおもちゃ屋で見かけたカードゲーム。プレイ人数が50人までというのにひかれて買ってきた。フランスのコミュニケーションゲームをドイツ語版にしたもので、フランス語版はカクテルゲームズから発売されている。
ランダムに1枚引いたカードには、3つの指示が書かれている。これを制限時間内にできるだけ多くこなすことが目標。ただし指示内容を指摘されたらアウトである。さりげなく、ばれないように。
一晩続けてもよいと書いてあるが、今回は食事時間をプレイ時間とした。食事時間の後に自己紹介タイムとなり、その間に指示を遂行する。そして終わってから皆で検証。今回の指示は次のようなものだった。
かゆかゆさん
20秒間頭をかきむしる 1点―成功
指で机に「8」の字をたくさん書く 2点―成功
歌の練習をする 3点―成功
ぽちょむきんすたーさん
誰かの家族のことを聞く 1点―成功
サソリはどこで手に入るか聞く 2点―失敗
20秒間、しゃべらずに口を開いたままにする 3点―成功
鴉さん
誰かの耳元でささやく 1点―失敗
カードゲームを1つ提案する 2点―失敗
2人にじゃんけんを挑む 3点―失敗
面白いのは、何をやっても指示に従っているように見えてきて疑心暗鬼になるところ。指摘はハズれてもペナルティがないから、見たままとにかくブラフをかけまくる。「今、あごにさわったのブラフ!」「上着を脱いだのはブラフでしょう!」結局見破られた人は1人もいなかったが、それはばれるのを恐れて唐突な行動を起こさなかったためである。上記で失敗したものを見ると、さりげなく出すのが難しいものばかりである。
全部の指示を遂行できたのはかゆかゆさんほか3名。勝敗はさておき、少し難しそうな指示がばれなかったときの喜びは大きい。
Erwischt! (Bluff Party)
C.リメイ/ハイデルベルガー(2006)
4〜50人用/12歳以上/30〜一晩

Author: admin

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です