日テレ「スペシャルギフト」にカードゲーム

このエントリーをはてなブックマークに追加

週替わりのゲストが世の中に自分らしいギフトを贈る番組「スペシャルギフト」(日本テレビ毎週木曜日深夜)に、『ごきぶりポーカー』などのカードゲームが登場した。
今秋のゲストはおぎやはぎの矢作兼氏。東京・水道橋の専門店メビウスゲームズを訪れ、カードゲームを3点購入。西麻布のダイニングバーに移動し、有吉弘行氏、西川史子氏、山里亮太氏と3ゲームを遊んだ。ラインナップは『ごきぶりポーカー』『はげたかのえじき』『ニムト』で、『ニムト』は山里亮太氏の一押しだという。
それからオリジナルのイラストで『ごきぶりポーカー』を制作。おぎやはぎ、アンタッチャブル、ドランクドラゴン、北陽の4コンビを妖怪にデフォルメしてギフト『妖怪ポーカー』を作った(これ、ほしい!)。
ウィキペディアによると、おぎやはぎの小木博明氏もボードゲームが好きで、『スコットランドヤード』を小学校6年のときから遊んでいたという。お笑い界にボードゲームが広がっている模様だ。
番組スチールは下記のリンクで見ることができる。
スペシャルギフト:矢作兼さん カードゲーム
メビウスママのひとりごと:おやじのTV出演

Author: admin

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です