オランダゲーム賞に『キューバ』

このエントリーをはてなブックマークに追加

オランダゲーム賞2008先月発表されたオランダゲーム賞のノミネート作品から、一般投票による最終結果が判明した。大賞の座には『キューバ』が輝いた。オランダ語版はザ・ゲームマスター社が手がける。
オランダゲーム賞は選考委員会によるノミネートの後、一般愛好者が投票するという仕組みになっている。今年は565名が投票した。3タイトルまで投票でき、上位から4点、2点、1点として集計する。『キューバ』を1位に挙げた人は186人で、3人に1人の計算になる。
各国で旋風を起こしている『アグリコラ』は、選考対象となる期間から遅れて発売されたため、来年の候補になる。
【オランダゲーム賞2008ノミネート作品】
1位:キューバ(Cuba / M.リーネック、S.シュタドラー)910pt.
2位:イスファハン(Yspahan / S.ポーション)850pt.
3位:ズーロレット(Burgers’ Zoo / M.シャハト)623pt.
4位:リーグ・オブ・シックス(League of Six / V.ズキー)494pt.
5位:順風満帆(Voor de Wind / T.ランズヴォークト)367pt.
6位:テーベの東(Thebes / P.プリンツ)227pt.
7位:ツァール(Tzaar / K.ブルム)217pt.
Nederlandse Spellenprijs:Cuba wint de Nederlandse Spellenprijs 2008

Author: admin

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です