Posted in ゲーム賞

国際ゲーマーズ賞に『アグリコラ』

8月にノミネートされていた国際ゲーマーズ賞の大賞が9月27日、公式サイトで発表された。今年の対象に選ばれたのは、一般ストラテジーゲーム・多人数部門に『アグリコラ』、2人用部門に『大統領になる方法』。 審査は世界各地の19名の審査員によって行われる。1タイトルが過半数を獲得するまで、再投票を続けるとい…

Posted in 国内ニュース

ビバリー、『ブロックス3D』発売

ビバリーは本日、『ブロックス3D』を発売した。ヒットシリーズとなっている『ブロックス』に、4番目の仲間が加わる。2〜4人用、7歳以上、3,780円。 『デュオ』『トライゴン』ときて今回立体になったブロックスは、さまざまなかたちの立体ブロックを積み重ねていくゲーム。順番に積み重ねていき、最後に上から見…

Posted in 日本語版リリース

タカラトミー、『エガッタ』を発売

タカラトミーは今月、新感覚絵探しゲーム『エガッタ』を発売した。ビッシリとイラストが描かれたボードから、指示されたイラストをすばやく探し出すゲーム。2〜人、6歳以上、2,625円。 このゲームはベルギーのローワーズゲームズから昨年発売された”Pictureka!”というゲームの…

Posted in 国内ニュース

学研から『ロジップ』発売

学研は今月21日、新作カードゲーム『ロジップ』を発売した。エンブレインの「頭のよくなる」ゲームシリーズでは9作目。 『ロジップ』は、対戦相手のアタックカードの数字を推理して避けるというゲーム。ほかの人が裏にして出したカードの数字以外のカードを出せればセーフ、出してしまったらマイナス点になる。『アルゴ…

Posted in イベント

カタン&ジェムブロ選手権

11月13〜16日にわたって、韓国で第1回ボードゲーム国際大会が開かれる。種目は『カタン』と『ジェムブロ』、そして『ピーパー』(視覚障害者対象)の3つで、現代ボードゲームの大会としてはアジア初の試みとなる。 この大会に、日本代表として参加する選手を決める大会が今月と来月にわたって東京と名古屋で開かれ…

Posted in ドイツゲーム賞

ドイツゲーム賞、総得点が明らかに

先日発表されたドイツゲーム賞で、各順位の総得点が明らかになった。1位の『アグリコラ』と2位の『ストーンエイジ』が、3位以下を大きく引き離している。 総得点は、投票時に記入されたタイトルを1番で5点、2番で4点、3番で3点、4番で2点、5番で1点として合計している。昨年の上位『大聖堂』―『ノートルダム…

Posted in イベント

アーベント、9月21日

今週末の日曜日、「Urvent 世界のボードゲームで遊ぼう!」が千駄ヶ谷のカフェバー、ジパングで開かれる。会費2500円で500円分のドリンク/フードチケット2枚付き。女性はサイコロ×100円の割引がある。 Urvent(アーベント)はオフィス新大陸などがコーディネートするゲームパーティで今年5回目…

Posted in ドイツゲーム賞

ドイツゲーム賞に『アグリコラ』

フリードヘルム・メルツ社は10月に開かれるエッセン国際ゲーム祭に先立って、毎年恒例のドイツゲーム賞を発表した。一般投票による今年の一番人気には『アグリコラ』が輝いた。 『アグリコラ』は小メーカーから出版されながらドイツ国内外で大きな反響を呼び、ドイツ年間ゲーム大賞でも特別賞を受賞した。現在まで8ヶ国…

Posted in ゲーム賞

ノルウェー年間ゲーム大賞2008ノミネート

ノルウェー年間ゲーム大賞(Årets Spill)選考委員会は、今年のノミネート作品を発表した。例年通り3部門で5タイトルずつ選ばれている。 ノルウェー年間ゲーム大賞は、国内のメーカーがエントリー料を支払って参加する賞。そのため一般寄りの選考を行っている。ノミネートや大賞に選ばれると追加…

Posted in 国内ニュース

TBSラジオに夏のボードゲーム特集

8月23日、TBSラジオの番組「ライムスター宇多丸のウィークエンドシャッフル」でボードゲーム特集が放送された。その音声が公式サイトで公開されている。 出演はすごろくやの丸田店長で、ボードゲームを「よくできてる系」、「ロマン系」、「クソヤロウ系」、「バカ系」、「日本語系」の5つに分類して分かりやすく伝…