ゲーム100選に『ツァール』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アメリカのボードゲーム専門誌『ゲームズ』は2009年分のお薦めリストを発表した。大賞に選ばれたのは『ツァール』。2人用アブストラクトゲームが大賞に選ばれるのは2003年の『ドゥボン』以来となった。
100選は9つのカテゴリーに分けられ、それぞれのトップも挙げられる。その結果、大賞を含めて毎年10タイトルがベストゲームということになる。今年のリストは以下の通り。
【ゲームズ100選】
ゲーム・オブ・ザイヤー:ツァール(Tzaar / K.ブルム)
ベストアブストラクトゲーム:ディアボロの橋(Ponte del Diavolo / M.エーデル)
ベスト高等戦略ゲーム:キーハーベスト(Key Harvest / R.ブリーズ)
ベストファミリーゲーム:パンデミック(Pandemic / M.リーコック)
ベストファミリーカードゲーム:王宮のささやき(Palastgeflüster / M.リーネック)
ベストファミリー戦略ゲーム:ストーンエイジ(Stone Age / M.トゥメルホファー)
ベストパーティゲーム:ゴーナッツ(Go Nuts! / B.スペンスほか)
ベストパズル:ドリス(Doris / Z.ジブロニック)
ベストワードゲーム:ジャンバラヤ(Jumbulaya / アーチャー夫妻)
べスト歴史シミュレーションゲーム:パシフィックタイフーン(Pacific Typhoon / B.ナイト)
Funagain Games: Games Magazine Awards – 2009 List

Author: admin

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です