IGA2008ノミネート

IGA国際ゲーマーズ賞(International Gamers Award)選考委員会は今年のノミネート作品を2部門計15タイトル発表した。昨年の7月1日から今年の6月30日にリリースされた新作の中から、19名の審査委員がノミネートした作品は以下の通り。
フリーク寄りのエクスパートが選んでいるだけに、今年話題になっている重量級ゲームが軒並みノミネートされている。ちなみに昨年の大賞は『スルー・ジ・エイジ(Through the Age)』と『ミスタージャック(Mr. Jack)』。今年の大賞は10月24日14時頃、エッセン国際ゲーム祭開催中に会場で発表される。
【国際ゲーマーズ賞2008ノミネート作品】
一般戦略ゲーム・多人数部門
アグリコラ(Agricola / ルックアウト)
ブラス(Brass / ウォーフロッグ)
ハンブルグム(Hamburgum / エッゲルト)
ドラゴンイヤー(Im Jahr des Drachen / アレア)
キングスブルグ(Kingsburg / ストラテリブリ)
パンデミック(Pandemic / Zマン)
レースフォーザギャラクシー(Race for the Galaxy / リオグランデ)
ストーンエイジ(Stone Age / ハンス・イム・グリュック)
ブリキ職人の小道(Tinners’ Trail / ツリーフロッグ)
護民官(Tribun / ハイデルベルガー)
一般戦略ゲーム・2人部門
大統領になる方法(1960: The Making of the President / Zマン)
コールドウォー(Cold War: CIA vs KGB / ファンタジーフライト)
権力と気絶(Macht und Ohnmacht / JKLM)
ペリーロダン(Perry Rhodan / コスモス)
ツァール(Tzaar / スマート)
International Gamers Award:Finalists Announced for 2008 IGA

Author: admin

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です