オランダゲーム賞2003にプエルトリコ

このエントリーをはてなブックマークに追加

蘭 オランダゲーム賞 オランダゲーム賞委員会はアイントホーフェン・ゲームスペクタクルにおいて、2003年のオランダゲーム賞を発表しました。ゲームサークルなどから選ばれた審査員がノミネートした作品から386名が投票を行った結果、1位はプエルトリコに。このゲーマーズゲームの粋に賞を送った国はドイツ・アメリカ・スイス・日本に続き5ヶ国目となり、国際的な評判の高さを物語ります。2位にクランス、3位にボーナンザ。昨年はカルタヘナが1位を受賞しています。

 2002年の6月1日から2003年の5月31日までに発売されたゲームという変則的な年度設定と、オランダのメーカーがライセンス販売をするまでの時間差のため、ドイツ年度からすると複数年にまたがるものとなっています。オランダ国産ではクワリのズーシム、スプロッターのカンヌが入賞しました。(Spellenprijs)

【オランダゲーム賞2003】

1位:プエルトリコ(Puerto Rico, A.Seyfarth)

2位:クランス(Clans, L.Colovini)

3位:ボーナンザ(Bo(o)nanza, U.Rosenberg)

4位;モルゲンランド(Morgenland, R.Breese)

5位:ズーシム(ZooSim, C.v.Moorsel)

6位:トランスアメリカ(TransAmerica, F-B.Delonge)

7位:赤箱ニムト(Take 5!, W.Kramer)

8位:カンヌ(Cannes, Doumen etc)

Author: admin

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です