Posted in 日本語版リリース

『アグリコラ:リバイズドエディション』日本語版、8月上旬発売

   

ホビージャパンは8月上旬、ボードゲーム愛好者に人気の高い農業経営ゲーム『アグリコラ』の改訂版「リバイズドエディション(Agri­cola: Neu­auf­lage 2016)」日本語版を発売する。デザイン・U.ローゼンベルク、イラスト・K.フランツ、1~4人用、12歳以上、30~120分(プレイ人…

Posted in ウェブ

日本版The One Hundred 2014 、『アグリコラ』2連覇

   

好きな非電源系ゲームを挙げる毎年恒例の年末投票「日本版The One Hundred」投票が12月1日から10日まで行われた。発起人と集計はさとーとしき氏(twitter)。各自がベスト15を発表して集計したもので、今年の投票者数は290人と、昨年より122名も増加した。 今年の1位は『アグリコラ』…

Posted in 日本語版リリース

『アグリコラ:さらに牧場にもっと建物を』日本語版、8月上旬発売

   

ホビージャパンは8月上旬、2人プレイ専用の『アグリコラ:牧場の動物たち』の第2拡張セット『アグリコラ:さらに牧場にもっと建物を(Agricola: Noch mehr Ställe für das liebe Vieh!)』を発売する。ウヴェ・ローゼンベルク作、2人用、12歳以上、30分、2400円…

Posted in ゲーム賞

iOSボードゲーム大賞2013に『アグリコラ』

   

英語のボードゲームサイト「Boardgamegeek」にて21日、昨年のiOSボードゲーム大賞が発表された。スタッフによる投票で金賞に選ばれたのは『アグリコラ(Agricola)』。また、アンドロイドボードゲーム大賞の金賞は『スモールワールド2(Smallworld 2)』が選ばれている。 『アグリ…

Posted in ゲーム賞

日本版The One Hundred 2013、『アグリコラ』が初の首位

   

好きな非電源系ゲームを挙げる毎年恒例の年末投票「日本版The One Hundred」投票が12月5日から15日まで行われた。発起人と集計はさとーとしき氏(さとーふぁみりあ)。各自がベスト15を発表して集計したもので、今年の投票者数は168人と、ミクシィで行われていた昨年から56人の増。 今年の1位…

Posted in 海外ニュース

第2回アグリコラ世界選手権、チェコ代表が優勝

   

今月9日、ウィーン・ボードゲーム祭(オーストリア)の会期中にアグリコラ世界選手権が行われ、チェコ代表のD.カノフスキー(David Kaňovský)氏が優勝した。日本からは9月に行われた代表選考会から4名が参加し、Yoshizu Ryousuke氏が9位に入った。 主催代表で『アグリコラ』のイラス…

Posted in イベント

第2回アグリコラ世界選手権代表選考会、9月22、23日

   

9月22日(日)と23日(月祝)、西荻地域区民センター(西荻窪駅徒歩15分)にて、第2回アグリコラ世界選手権代表選考会が開かれる。9時30分から20時30分の間に4ゲームをプレイする。参加費1000円(1日)、1500円(両日)、各日とも先着で定員50名。 日本でも人気を集める農業ボードゲームの世界…

Posted in ルール

アグリコラNLデッキ(5)

   

前回の続きで、これで120枚全ての翻訳が完了となる。昨年より1年以上かかってしまい、お待たせしたことをお詫び申し上げます。誤訳や分かりづらい箇所など、お気づきの点がございましたらお知らせ下さい。 次は、ベルギーデッキ(2012)に着手する予定です。 進捗状況 ・アグリコラNLデッキ(NL001~NL…

Posted in ルール

アグリコラNLデッキ(4)

   

前回の続き。今回は全て職業カード。サッカー監督のL.ミケルスや、陸上競技で活躍した「空飛ぶ主婦」ことB.クン、人間の本質を遊びと規定した歴史学者J.ホイジンガなどが登場し、その効果も人物にちなんでいて面白い。Jデッキも出ないかなと思うところだ。 進捗状況・アグリコラNLデッキ(NL001~NL024…

Posted in ルール

アグリコラNLデッキ(3)

   

1年以上空いてしまったが、前回の続き。NL001~060は小さな進歩カード、NL061~120が職業カード。 「娼館(Freudenhaus)」の効果が面白い。ここに家族コマをやるには食料が必要だが、縦に隣接している2アクションスペースを1人で使える。元気になっちゃうお父さん、でもたまにはおうちに帰…