「所さん お届けモノです!」でボードゲーム再び

TBS系列で12月17日に放送されたバラエティ番組「所さん お届けモノです!」にて、10月に開催されたゲームマーケット2022秋と、そこで頒布されていた創作ゲームが紹介された。出演は所ジョージ、新井恵理那、田中卓志(アンガールズ)、井森美幸の各氏。

今回は「巨大展示会で発見!年末年始に盛り上がる“個性派ゲーム”をお届け!!」というテーマで、ゲームマーケット2022秋の会場から注目ゲームを紹介した。この番組では今年2月にもゲームマーケットの新作として『カッパ兄弟』(itten)や『こねこねアート』(Kino.Q)を取り上げているが(当サイトの記事)、今回はクリスマスやお正月に合わせたタイミングでの放送。

「2万は超えてる」「ボードゲーム作ってる方の愛がスゴい」などと来場者が語る会場から、スタッフが遊びまくってベスト3を紹介した。所さんが「2時間ぐらいやりたい」といったアークライト・ゲーム賞2022の『ミリメモリー』(とどのつまり)が横綱、ひもでお題を表現する『ひもフデ描き』(嘴広卿)も横綱、落書きしたもとの絵からお題を当てる『シャーロックとピカソ』が大関。横綱に選ばれた2作品は視聴者プレゼントとなった。

見逃し配信は下記サイトまたはTVerから。

所さん お届けモノです!:#287「巨大展示会で発見!年末年始に盛り上がる“個性派ゲーム”をお届け!!」

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です