次々と変わる組み合わせ『カメさんのこうら』日本語版、9月30日発売

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ジーピーは9月30日、『カメさんのこうら(Otti Panzerotti)』日本語版を発売する。ゲームデザイン:V.チャーヴェス、2~4人用、3歳以上、20分、2530円(税込)。

『もぐらカンパニー』のチャーヴェスがデザインし、2005年にピアトニク社から発売された作品。今回のパッケージもピアトニク版に基づく。

3色のカメに取外し可能な3色のこうらがのっている。手番にはカードを1枚めくって、3匹のカメのいずれかと同じパターンの組み合わせだったら獲得し、違っていたら戻す。その後、こうらを好きなように交換して次の人へ。こうして先に規定枚数獲得したプレイヤーが勝者となる。

カメとこうらの組み合わせはたえず変わるため、覚えておくのは容易ではないが、こうらを自分が覚えているパターンに変えて、他の人が気付かなければ獲得できるだろう。小さいお子さんから遊べるが、ガチにもできるメモリーゲームだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。