中華料理名をスピード完成『音速飯店』10月29日発売

すごろくやは10月29日、『音速飯店』を発売する。ゲームデザイン:SAKURA-GO-ROUND、イラスト:CHIHIRO YOSHIDA、2~6人用、6歳以上、15分、1320円(税込)。

SAKURA-GO-ROUNDがゲームマーケット2021春に発表した『音速厨房』のリメイク。「タン」「メン」「チャー」などの具材カードを、中華料理名を作るようにどんどん出していち早く手札をなくすことを目指す。

「ちゅうもーん!」の掛け声でスタート。手番はなく、同時プレイで「チャー」「ハン」、「シオ」「ラー」「メン」というように、声を出してカードを中央のトレイに重ねていく。手札をなくしたプレイヤーは「あがり!」で次のステージへ。最後の1人が脱落となり、次のゲームへ。最後に1人勝ち残ったプレイヤーが勝者となる。

連続で何枚も出して一気にあがったり、また「とりけし」カードで前のカードを無効してリセットし、流れを変えたりできる。焦るあまり存在しない料理名になって笑ってしまうことも。今夏には日テレ系列の朝のワイドショー「スッキリ」で紹介され注目を浴びた、大興奮のスピードレースだ。

内容物:カード 60枚、中華トレイ 1枚、説明書

すごろくや:音速飯店

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です