協力謎解きゲーム『謎とき探偵 デューク&エルウィン』10月中旬発売

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

グループSNEは9月30日10月中旬、『謎とき探偵 デューク&エルウィン』を発売する。制作:グループSNE、監修:安田均、1~4人用、10歳以上、120分×3本、3520円(税込)。

協力型ミステリーゲーム『真紅のアンティーク』を発売したばかりのSNEが贈る、協力型謎解きゲーム。1930年代のニューヨーク、マンハッタンを舞台に「安楽椅子探偵」デュークと、その助手のエルフィン少年となって、さまざまな謎を解き、依頼された事件の解決を目指す。

クロスワードパズルのような文字カードを使ったスケルトンパズル、色や数字、法則の問題など、多種多様な謎の収録を30問以上収録。物語は全3章あり、1章につき約2時間というボリュームでじっくり遊べる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。