街で装備を整えて遺跡を冒険『ニア&ファー』日本語版、8月25日発売

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アークライトゲームズは8月25日、『ニア&ファー(Near and Far)』日本語版を発売する。ゲームデザイン&イラスト:R.ローカット、2~4人、13歳以上、90~120分、8910円(税込)。

レッド・レイブン社(アメリカ)の『アバブ&ビロウ』の続編として2017年に発売された作品。ゴールデンギーク賞で大賞・イノベーティブ・テーマ・アートワークの4部門にノミネートされている。拡張ではなく独立した作品で、自分の望みを叶えてくれる「終わりの遺跡」を目指す冒険者となり、波乱万丈の大冒険を繰り広げる。

身近(ニア)な街では仲間を募り、強力なアイテムを購入して、遥か彼方への(ファー)冒険でさまざまなイベントを体験する。ゲームボードは11種類のマップ、クエストブックは120ページ以上からなり、ステータスの状態、クエストのクリア状況、さらにプレイヤーの選択によって物語は無数に分岐する。『アバブ&ビロウ』と比べてRPG要素やマップシステムが新機軸で、プレイ時間も延びた。

ゲーム中に登場するコンポーネントが盛りだくさんで、ゲームに登場するキャラクターごとに専用クエストが用意されたストーリーモードもあり、奥の深い作品となっている。

内容物:ダイス 4個、街ボード 1枚、プレイヤーボード 4枚、リーダーカード 4枚、イベントカード 40枚、戦利品カード 31枚、ボスカード 4枚、宝物カード 36枚、アーティファクトカード 55枚、脅威カード 12枚、早見表カード 4枚、シンボル早見表カード 1枚、キャラクターカード 32枚、お供の獣タイル 5枚、運び鳥タイル 12枚、冒険者タイル 36枚、気力マーカー 4個、名声マーカー 8個、宝石トークン 30個、宝石トークン(プラスチック製) 30個、コイントークン 30個、クエストトークン 18個、食料トークン 21個、種族トークン 36個、親トークン 1個、テントコマ 80個、キャラクターのコマ/コマ用スタンド 各8個、世界地図 1冊、クエストブック 1冊、布袋 1枚、ルールブック 1冊、鉛筆 1本、キャラクターシートの束 1冊(※カードサイズ:リーダーカード、イベントカード、ボスカード、宝物カード、脅威カード43×67mm その他のカード59×91mm)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。