貯金か投資か『7歳から学べる投資ゲーム』4月28日発売

ブシロードメディアは、4月28日、「TERIYAKI GAMES」のレーベルで『7歳から学べる投資ゲーム』を発売する。企画:しんどうこうすけ、2~4人用、7歳以上、15~30分、1650円(税込)。

『ツッコミかるた 新装版』『サルゴリラチンパンジー♪』『アドリブ総選挙』に続くTERIYAKI GAMESシリーズ第4弾。

手番には収入・貯金・払戻・開店・株購入のいずれかを行い、サイコロで出た目に応じてお店カードや株券でさまざまな効果を得る。9手番を行ったらゲーム終了で総資産の多いプレイヤーが勝利。

預金には利息がつくが、貯金と払戻でそれぞれ1手番かかる上に、現金がマイナスになるとゲームから脱落してしまう。またお店や株券はサイコロの出目によってはマイナスになることもあるため、貯金と投資のバランスで悩めるようになっている。

内容物:説明カード 6枚、ラウンドカード 1枚、ATMカード 4枚、お店カード 16枚、株券 4枚、おかね 80個、サイコロ 1個、ラウンドマーカー 1個

ブシロードメディア:7歳から学べる投資ゲーム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です