「コグトレ」3ゲームを同梱『COGET コ・ゲット』12月14日発売

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

東洋館出版社は12月14日、認知機能を鍛えるカードゲーム『COGET コ・ゲット』を発売する。デザイン・吉田早希、監修・宮口幸治(立命館大学)、2~4人用、6才以上、10分、4950円(税込)。

ベストセラー『ケーキの切れない非行少年たち』で紹介された「コグトレ(認知トレーニング)」のカードゲーム。「見る・覚える・数える」をテーマにしたゲーム3種類を同梱している。

「くるくる星座」はさまざまな方向を向いている星座からお題の星座と同じものを探すゲーム。「メンタルローテーション(心の中で回転させ想像する力)」が試される。「さがし算」は足してお題の数字になる2つの数字を手札から見つけて素早く出すゲームで、ワーキングメモリを鍛える。「なにがあったメモリーカード」は色かマークを合わせる神経衰弱。視空間に関する短期記憶が試される。

カードは両面抗菌加工で、カラーユニバーサルデザイン認証済。デザインにもこだわり、お勉強感のない楽しい雰囲気になっている。

東洋館出版社:COGET コ・ゲット

投稿者: admin

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です