間違ってはいけない『ドデリド』日本語版、10月1日発売

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

メビウスゲームズは10月1日、『ドデリド(Do De Li Do)』日本語版を発売した。ゲームデザイン・J.ゼメ、イラスト・R.フォークト、2~6人用、8歳以上、10~20分、1500円(税込)。

オリジナルはドライマギア社(ドイツ)から2016年に発売された作品。これまで輸入版が流通していたが、今月から日本語パッケージに切り替わっている。順番に自分の前の山札をめくっていって、色や動物が揃ったら素早く宣言するリアクションゲーム。

置く場所は3カ所で、手番には色か動物が2:1または3:0になったらその色または動物の名前、色も動物も2:1または3:0になった場合は「ドデリド」を宣言する。ただし、カメが出ていたらその数だけまず「オ~」と言ってからで、ワニが出てきたら素早く自分の山札に手を置いてかばう。

お手つきをしたら場札を自分の山札に加える。こうして自分の山札を最初になくした人の勝ちとなる。

動物の絵柄が似通っているものもあり、間違ってはいけない緊張感も加わって思ったほどカンタンでないゲームだ。

Author: admin

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です