『SCOUT』海外版、オインクゲームズから発売

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ワンモアゲーム!の人気カードゲーム『SCOUT!(スカウト!)』の海外版(英語・ドイツ語・フランス語・スペイン語)を、オインクゲームズが今年のエッセン・シュピールにて発売する。2~5人用、9歳以上、20分、20ユーロ。日本国内ではワンモアゲーム!版が流通しているが、ゲームマーケット2021秋でオインクゲームズ版が限定販売される。

手札から前の人よりも強いカードを出して、早くなくすことを目指すゴーアウト系カードゲーム。手札の順序を変えてはならず、複数枚出すときは手札の中で連続しているカードを出さなければならない。前の人が出したカードを手札の中に「スカウト」して強化するルールが独特で、高い評価を得ている。

海外版はサーカスがテーマになり、ほかのサーカス団からスカウトしてショーを組むことになった。今いるメンバーで戦うか、今はじっと待ってメンバーを集めるか、悩ましい決断を迫られる。アートワークには佐々木隼氏らがあたり、シックなワンモアゲーム!版とは一味違う雰囲気となった。

オインクゲームズ:SCOUT

Author: admin

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です