デッキ脱出ゲームシリーズ『デックスケープ:実験の時』日本語版、4月28日発売

このエントリーをはてなブックマークに追加

ジーピーは4月28日、『デックスケープ:実験の時(Deckscape: Test Time)』日本語版を発売する。ゲームデザイン・M.チアッチエラ&S.ソレンティーノ、イラスト・A.ボンテンピ、1~6人用、12歳以上、30~90分、1518円(税込)。

60枚のカードデッキだけで遊べる謎解き脱出ゲーム。オリジナルは2017年、dVジョーキ(イタリア)から発売され、シリーズ8タイトルがリリース。またアバクスシュピーレ(ドイツ)によるドイツ語版をはじめとしてすでに15ヶ国語で展開されている。プレイは全員協力して、カードを1枚ずつめくって謎を解いていく。途中でアイテムを入手すると使えるようになり、選択によってマルチエンディングになる。

タイム教授門下の最も優秀な生徒として、能力テストを受けることになったプレイヤー。合格すれば教授の助手として、素晴らしい発明に携わることができるはずだった。テストの説明のさなか、教授はうっかり変なボタンを押してしまい、警告音とともに研究室は格子と闇に閉ざされてしまう。果たしてこの研究室を脱出することはできるだろうか?

シリーズのほかのタイトルも、今後続々日本語版としてリリースされる予定。

 

Author: admin

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です