テンションでマッチング!『アクションスケール:一から獣まで』日本語版、2月上旬発売

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ホビージャパンは2月上旬、『アクションスケール:一(いち)から獣(じゅう)まで(On a Scale of One to T-Rex)』日本語版を発売する。ゲームデザイン・W.ヴァルシュ、2~8人用、7歳以上、15分、2800円(税別)。

キックスターターから大ヒットを飛ばした『こねこばくはつ』の発売元が送るパーティーゲーム。オリジナルは2019年に発売された。デザインは『ザ・マインド』『ウェーブレングス』のヴァルシュ。

「ティラノサウルスになりきる」、「手の届かないかゆいところをかきむしる」、「フラダンサーになりきる」などのモノマネがカードで指示され、それを実際に実行する。しかし同時に1から10までの「強度」レベルがカードで指示されており、1だったらかなり控えめに、10だったらかなり激しくモノマネしなければならない。

自分のレベルと同じレベルでジェスチャーをしているプレイヤーを見つければ得点。手番はなくリアルタイムで進行し、自分と同じレベルのプレイヤーがいないと思ったらレベルカードを引き直す。

内容のバカバカしさは『こねこばくはつ』の折り紙付き。轟音やダンスや鳴き声やヨーデルが入り乱れている中から、自分と同じレベルを見つけ出すことはできるか? モノマネの質は問われず、ただテンションだけで勝負する騒がしいパーティーゲームだ。

内容物:アクションカード 60枚(各色20枚)、レベルカード 79枚、正解トークン(緑)40個、不正解トークン(赤)18個

Author: admin

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です