リアルタイム協力パズル『カップケーキ・アカデミー』日本語版、12月17日発売

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

capcakeacaemyJ.jpgアークライトゲームズは12月17日、『カップケーキ・アカデミー(Cupcake Academy)』日本語版を発売する。ゲームデザイン・E.ムーラン、イラスト・S.ドゥシー、2~4人用、8歳以上、10分、3300円(税別)。

ケーキカップを使ったリアルタイム協力ゲーム。『ゴーゴージェラート』『ドクターエウレカ』『ドクタービーカー』『ドクターミクロベ』といったリアルタイムアクションゲームを送り出してきたブルーオレンジゲームズ(フランス)の今秋の新作だ。

砂時計をひっくり返してスタート。オーダーカードを1枚山札からめくり、指示された通りにカップを並べたら次のお題へ。規定枚数のオーダーを7分の制限時間内に達成できれば全員の勝利となる。

オーダーカードは人数分の区画に分けられ、各プレイヤーが1区画ずつ担当する。区画には3枚のお皿に、ケーキカップが5層に重ねられている。このケーキカップを移動してお題の色が見えるようにするわけだが、プレイは片手で行い、サイズが小さいカップの上にしか重ねることができない。

自分の前にある3枚のお皿のほか、全員共通の中央のお皿を使うことができ、これによってほかのプレイヤーとカップを受け渡しできる。有名パズルゲーム『ハノイの塔』のようなパズル思考と、手先の器用さの両方が求められ、さらに上級では「利き手と反対の手」「しゃべらない」といった制限に挑戦することもできる。

内容物:ケーキカップ 20個、プレート 12枚、共用プレート 1枚、オーダーカード 60枚(直径100mmの円形)、スコアカード 1枚(90x90mm)、7分砂時計 1本、ルール説明書 1冊

Author: admin

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です