ゲームセンターCX公式『有野課長のLove Letter』2月8日発売

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

大網株式会社は2月8日、ゲームセンターCXの公式カードゲーム『有野課長のLove Letter』を発売する。ゲームデザイン・カナイセイジ、イラスト・ニーナ マツモト、2~4人用、10歳以上、5~10分、2000円(税別)。あみあみオンラインショップ、あみあみ秋葉原ラジオ会館店、あみあみ秋葉原店2ndの3店舗のみの限定販売で、12月22日予約開始。

今年15周年を迎える人気ゲームバラエティ番組が、数々のバージョンを世界中で展開しているカナイセイジ作品とコラボ。有野課長を始め、ゲームセンターCXのスタッフたちがカードの世界で大暴れする。
プレイヤーは番組ADとなり、ほかのADの目論見を外し、自分の推す助っ人を有野課長のもとに送り込み、見事クリアー!へと導くことを目指す。登場人物は有野課長のほか、制作スタッフ・サポートADの菅、阿部、岐部、東島、井上、中山、松井の各氏。
今後の番組DVD特典やイベントなどで追加カードの配布も予定されているという。
『ラブレター』はゲームマーケット2012春にカナイセイジ氏が発表したもので、国内ではこれまでアークライト版、クトゥルフ版、ケン・ニイムラ版、おそ松さん版、幻冬舎版が出されている。
内容物:人物カード16枚、テキストレス人物カード16枚、挑戦ソフトカード8枚、早見表カード4枚、予備カード1枚、説明書1部

Author: admin

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です