誰がホンモノ?『シンデレラが多すぎる』新版、11月12日発売

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アークライトは11月12日、たくさんの候補の中から意中のシンデレラを絞り込むカードゲーム『シンデレラが多すぎる』を発売する。デザイン・大気圏内ゲームズ、イラスト・ツクダヒナミ、グラフィック・TANSAN、2~4人用、10歳以上、10分、2000円(税別)。
ゲームマーケット2014春に大気圏内ゲームズが発表した同人ゲームが一般発売となる。ガラスの靴トークン、ルール解説コミック、シンプルルールの付属が付属。ライトなプレイ感をそのままに、豪華な雰囲気を加えた一品。
「ティーン(10代)、主飲料はワイン、主食はごはん、髪は金髪」などの属性をもつシンデレラ候補に対し、「ワインは飲まない」「シニアでない」などの、「○○でない」というカードを出し、自分がもっている候補になるよう絞り込んでいく。不都合な情報は「No!」チップで回避しよう。
候補の中にはご年配の女性だけでなく、おじさんまで含まれ、ありえない結末に大笑い。次にシンデレラに選ばれるのは誰か気になって、何度もプレイしたくなる作品だ。
シンデレラが多すぎる(コンポーネント)

Author: admin

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です