アルジャーノンプロダクトから『斬捨御免』12月12日発売

このエントリーをはてなブックマークに追加

切捨御免アルジャーノンプロダクトは12月12日、幕末をテーマにした推理ゲーム『協力推理型パーティーゲームシリーズ 幕末編 斬捨御免』を発売する。デザイン・橋本淳志(アークライト)、イラスト・とあざ(アルジャーノンプロダクト)、3~6人用、10歳以上、5~15分、2000円(税別)。11月22日のゲームマーケット2015秋で先行販売される(A36:アルジャーノンプロダクト)。
アルジャーノンプロダクトはアニメ・ゲーム・ミリタリーなどのグッズを企画製造しているメーカーで、過去に『ダンガンロンパ 1・2:超高校級の人狼』をリリースしている。
プレイヤーは幕末の登場人物となり、自身の手札とほかのプレイヤーの出したカードをもとに、ほかプレイヤーの正体を暴くことを目指す。登場人物は「新選組」「土佐藩」「長州藩」「薩摩藩」「メリケン」「エゲレス」という6つの勢力に属しており、同じ勢力ならば協力し、ほかの勢力ならば成敗するのだ。
「みまわりルール」と「じんもんルール」があり、上級者向けの「計略札」も入って、プレイヤーや好みに応じて使い分けることができる。かわいいイラストとは裏腹に、油断できない緊張感が楽しめる。

Author: admin

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です