中村誠デザインのミニチュアゲーム『武将列伝』、12月発売

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

武将列伝千葉・柏のホビースペース「ミスター・フィールド」は12月、ミニチュアを使ったボードゲーム『武将列伝 ベーシック』を発売する。デザイン・中村誠、イラスト・Mad、2人用、8歳以上、30分、4,980円(税別)。11月22日のゲームマーケット2015秋で先行発売される。
侍ミニチュアのシリーズ使って遊ぶ対戦型ゲーム。プレイヤー2人がそれぞれ真田幸村と伊達政宗を受け持ち、その部下である雑兵10体(騎兵、槍兵、弓兵、鉄砲兵、忍び)で部隊を編成し、対戦相手の武将を討ち取って勝利を目指す。
中村誠氏のデザインによって、ダイスを振るたびに変化する防御力、ヒモをつかった距離と範囲のシステム、豊富な特殊効果、スピーディな展開など、ミニチュアゲーム愛好者だけでなく、ボードゲーム愛好者でも楽しめるように作られている。
今後、織田信長、上杉謙信、武田信玄などの武将を加え、1人で2隊以上の部隊を率いたり、プレイヤー3人以上の大規模戦を行ったりできるようにしていくほか、1人用シナリオなども提供されるという。
内容物
武将ミニチュア 2体  雑兵ディスク 20枚  シナリオディスク 2枚
距離ヒモ 2本  陣ヒモ 2本  武将シート 2枚  刀剣カード 2枚
8面ダイス 2個  6面ダイス 28個  ルールブック 1冊
武将列伝(コンポーネント)

Author: admin

1 thought on “中村誠デザインのミニチュアゲーム『武将列伝』、12月発売

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です