『ローリングワールド』11月21日発売

このエントリーをはてなブックマークに追加

アークライトは11月21日、林尚志氏のダイスゲーム『ローリングワールド』を発売する。イラスト・ryo@にゃも、1~8人、8歳以上、15分、2,500円。ゲームマーケット2015秋で購入できる。

2014年にOKAZU Brandから発売された『ローリング・ジャパン』(TGiWレビュー)のマップ集。日本マップ、ゲームライト社(アメリカ)から発売されるアメリカマップのほかに、ドイツ、フランスマップの計4種類が入っている。

各自6色のマス目で構成された地図をもち、7色あるダイスを袋からランダムに2個取り出して振り、そのダイスの色に対応したマスに出目の数字を書き込んでいく。「数字の差が2以上ある隣接マスを作ってはいけない」というルールで、想像力と柔軟性が試される。

人数を問わず遊べるのもメリット。たくさんの数字を書き入れて勝者になるのは誰か。『ストリームス』『クウィックス』に連なる作品で、運の要素も適度にあり、わいわい楽しめる。

マップは使い捨てのため、追加メモパッドも同時発売される。各マップ50枚ずつ入って300円(税別)。

内容物
ダイス:7個 ペン:8本 布袋:1枚 説明書:1冊
日本地図シート:1冊(50枚) アメリカ地図シート:1冊(50枚)
ドイツ地図シート:1冊(50枚) フランス地図シート:1冊(50枚)
アークライトゲームズ:ローリングワールド

Author: admin

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です