シュピール’13新作情報:クワインドゲームズ

このエントリーをはてなブックマークに追加

ゲーマーズゲームを美しいコンポーネントで制作しているオランダの出版社です。
アメリカンレイルズアメリカン・レイルズ(American Rails)      
T.ハリソン作、3~5人用、14歳以上、90分、5890円(ホビージャパン)、11月下旬発売予定。
運の要素はなく、交渉と競りで進めるヘックスマップの鉄道ゲーム。2009年にゲームズ・オン・ザ・ブレイン社から発売された作品のリメイクで、クワインドゲームズ社の「マスタープリントシリーズ」の10タイトル目となる作品です。
プレイヤーは投資家となり、6社ある鉄道会社の有価証券を取引し、厳格な交渉と綿密な計画の末に、保有資産を増やし、収益を上げることを目指します。7ラウンドにわたってアクションを使って都市を発展させ、鉄道会社に出資し、路線を拡充させ、株券を入手していくことで、配当を受け取り、資産を増やしていきます。ゲーム終了時に最も資産を増やしたプレイヤーこそ、鉄道王として讃えられるのです。
今日もプレイミス:アメリカン・レイルズ
ウォーロックウォーロック(Warlock)      
F.ヴァンデンボーゲルデ作、3~5人用、12歳以上、60分、5250円(ホビージャパン)、11月下旬発売予定。
恐るべき災厄が襲い、今あなたは魔法の地「ノルコビア」に漂泊する身となりました。地上への帰還を望みましたが、ノルコビアの支配者である大魔導士マルドルフは、帝国を建設するまで帰還を許すことはありません。巨人や魔法使いやノームなど魔法の存在の能力をうまく利用し、ほかのプレイヤーを妨害しつつ、自分の帝国を建設することを目指します。
魔法の種族のカードは鉱山、ダンジョン、酒場などに置くことができ、その能力をうまく使うことで、4×4枚のカードで最も巨大な帝国を築いたプレイヤーは元の世界への帰還を果たし、勝者となることができます。
こちらは完全オリジナルで、クワインドゲームズ社の「マスタープリントシリーズ」の11タイトル目となる作品です。
作者のホームページ

Author: admin

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です