パズドラのデッキ構築ゲーム、11月15日発売

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

メディアファクトリーは11月15日、人気ゲームアプリ『パズル&ドラゴンズ』をテーマにしたデッキ構築ゲーム『攻略!メタドラダンジョン』を発売する。2~4人用、15歳以上、30~60分、4725円。初回製造分は限定特典として「爆炎龍ティラノス」10枚付き。
7枚の魔法石カードをもってゲームスタート。これを使ってモンスターやより価値の高い魔法石カードを手に入れ、自分だけのデッキを成長させていく。モンスターのチームで、キングメタルドラゴンやヘヴィメタルドラゴンを倒すことを目指す。
収録モンスターはエキドナ、シヴァ、ホウライ、ヤマタノオロチ、セイレーン、カノープス、パールヴァティー、エンシェントドラゴンナイト、ゼウス、グレイスヴァルキリー、アマテラスオオカミ、カリン、リリス、ヴァンパイアロード、サタン、メテオボルケーノドラゴン、オーディン、ヘラ、虹の番人、イズン&イズーナ、ハーピィデーモン、カオスヴィーナス、石川五右衛門など29種類。『ドミニオン』の王国カードのようにさまざまな効果を持っている。このほかに魔法石カードが90枚、メタドラカードが16枚、予備カード10枚で356枚のカードが多様な展開を生み出す。
デッキ構築ゲームは『ドミニオン』に始まり、TCGのように買い足さなくても遊べるゲームとして人気を集めた。日本でも『ガンダム』や『ソードアート・オンライン』(ともにバンダイ)など、有名なテーマで大手メーカーからデッキ構築ゲームが作られている。
メディアファクトリー:攻略!メタドラダンジョン

Author: admin

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です