イベント『嘘つき村の収穫祭』、今週末

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ドロッセルマイヤーズは11月3日と4日、東京・お台場の東京カルチャーカルチャーで行われるリアルゲーム団体合同謎解き文化祭「謎フェス」にて、「嘘つき村の収穫祭」というイベントを実施する。両日とも3部入れ替え制で10、14、18時の開場、各会定員80名、入場料前売1000円(当日1500円)、参加費800円(2回目以降600円)。
アメリカのデザイナー、シド・サクソンの残したアイデアを元に「嘘つき村」シリーズとして再構成した謎解き&交渉ゲームイベント。誰にもルールの全貌が知らされないままゲームが始まり、ゲームの中で交渉や協力を通して、ルールが徐々に明らかになっていく。論理と直感を総動員した推理と、ヒリヒリした交渉/駆け引きを楽しむことができる。
プロデューサーは渡辺範明氏(株式会社ドロッセルマイヤー商會)、ディレクターは船木大郎氏、アートディレクターは宇佐美詠子氏、世界観コンセプトは真城七子氏(株式会社ドロッセルマイヤー商會)、そしてルール原案は川崎晋氏(カワサキファクトリー)が務める。
所要時間は30分ほどの予定で、ほかにもドイツゲームスペース@Shibuyaによる人狼体験会など、多くのイベントが開催されているのでたっぷり楽しめそう。
入場は前売券の整理番号順、当日券の順で、前売り券がすでに売り切れている回があるので早めに入手しておいたほうがよいだろう(イープラスにて発売中)。会場内はカフェテリアがあり、飲んだり食べたりしながらイベントを楽しめる(飲食代別途必要)。
ドロッセルマイヤーズ:初開催!『嘘つき村の収穫祭』
嘘つき村の収穫祭

Author: admin

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です