奈良のカフェでボードゲーム展

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

12月2日(金)から14日(水)まで、奈良のカフェSankaku(近鉄奈良駅徒歩7分)にて、「奈良がゲームになっちゃっ展 〜710(なんと)いう古都(こと)でshow〜」が開かれる。11:00〜19:00(最終日〜18:00)。 
展示を行うのは『ヒットマンガ』など異色の作品を制作しているTANSANFABRIK(タンサンファブリーク、京都)。「もし奈良がゲームだったら?」というテーマで、奈良の歴史、風土、名産、観光などをふんだんに使用したボードゲームを出展する。
10日(土)と11日(日)には、ワークショップ「紙と鉛筆でゲームを作ってあそんでみよう!」が開かれる。いずれも15:00〜、参加費1000円(ワンドリンク付き)。
タンサンファブリーク:奈良がゲームになっちゃっ展「710いう古都でShow」のお知らせ
sankaku:これからの展覧会

Author: admin

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です