ゲームマーケット2011秋、盛会に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

27日(日)、国内最大規模のボードゲーム即売会「ゲームマーケット2011秋」が浅草・東京都立産業貿易センター(台東館)で行われた。
昨年まで秋に行われていたテーブルゲームフェスティバル(TGF)から名称を変更し、6月に行われた「ゲームマーケット2011春」に続いて年2回となった今回。出展者は過去最高の146団体、参加者は春と同規模の3000人となった。昨年のTGFは1500人だったので、参加者が2倍に膨らんだことになる。
春のゲームマーケットに向けた試作品のテストプレイが中心だったTGFと比べ、購入できる新作が多く並んだことや、輸入代理店・ボードゲーム専門店が10月のエッセン国際ゲーム祭で発表されたばかりの新作を発売したことも参加者増につながったようだ。
またNHKが取材に訪れ、NHK総合テレビ11月30日(水)16:50〜18:00(近畿地方を除く)の「ゆうどきネットワーク」に「なぜ人気?ボードゲーム(仮)」という10分ほどのコーナーで放映されるという。
次回のゲームマーケットは3月4日(日)大阪にて。その次は5月13日に浅草にて行われる。
新作が多く発表されたことを受けて、当サイトで春に行なっている新作評価アンケートを実施する予定です。1ヶ月ほどの期間を設けますので、ひと通り遊んでからご回答下さい。
Game Market 2011
ふうかのボードゲーム日記:ゲームマーケット2011秋に行ってきた
The Board Game Laboratory Blog:ゲームマーケット2011秋 報告
元祖〇一堂:ゲームマーケット2011秋に行ってきたよ!

投稿者: admin

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です