Posted in 国内ニュース

Ninety.&ソンタナオリジナルゲームコンテスト(4)

都内のゲーム&カフェバー「Ninety.」(新宿・曙橋)とタイ料理店「ソンタナ」(世田谷・経堂)が7月から行なっているオリジナルゲームコンテストの最終審査が行われ、優勝作品が決定した。 最終審査は、第三次審査に進んだ各3タイトルを実際にテストプレイする形で行われた。Ninety.側では2つのゲームが…

続きを読む Ninety.&ソンタナオリジナルゲームコンテスト(4)
Posted in 海外ニュース

セレクタ社、キッズゲームから撤退

『ごちそう畑』『水晶を取り戻せ』『レースギャロッポ』『いかだ動物園』などの傑作キッズゲームをリリースしてきたセレクタ社(ドイツ)が、来春のニュルンベルク玩具見本市を最後に、当面キッズゲームから撤退することを明らかにした。 近年増加し続けてきたボードゲーム・パズルの売上に陰りが見られることや、低価格化…

続きを読む セレクタ社、キッズゲームから撤退
Posted in 国内ニュース

『クォーリアーズ!』『サンダーストーン』拡張、11月26日発売

アークライトは11月26日、同社が日本語版を手がける人気ボードゲームの最新拡張セットを相次いで発表する。 『クォーリアーズ!:魔神到来!(Quarriors! Rise of the Demons)』はデッキ型ダイスゲーム『クォーリアーズ!』の最新拡張。新ダイス「堕力源」により、ゲームは新たな変化を…

続きを読む 『クォーリアーズ!』『サンダーストーン』拡張、11月26日発売
Posted in 国内ニュース

『Motto たんとくおーれ』11月26日発売

アークライトは11月26日、デッキ構築ゲーム『Motto たんとくおーれ』を発売する。3〜4人用、12歳以上、40〜60分、4200円。 日米累計1万セットが生産され、今年のエッセン国際ゲーム祭にも出展された『たんとくおーれ』のシリーズ第4弾。上級メイドが登場し、野外パーティを楽しむ。広場から上級メ…

続きを読む 『Motto たんとくおーれ』11月26日発売
Posted in シュピール11 国内ニュース

『Dr.シャーク』多言語版、11月下旬発売

ホビージャパンは11月下旬、指先の触感で手がかりを探すユニークなボードゲーム『Dr.シャーク(Dr.Shark)』多言語版を発売する。2〜6人用、10歳以上、45分、5,880円。 フランス人のデザイナーコンビ、A.ボザ(『世界の七不思議』)とB.カタラ(『キャメロットを覆う影』)による作品。『モウ…

続きを読む 『Dr.シャーク』多言語版、11月下旬発売
Posted in 国内ニュース

ニトロプラス+ドミニオン、12月下旬発売

ホビージャパンは12月下旬、PCゲーム会社ニトロプラスとのコラボによるドミニオン『Nitroplus Card Masters』を発売する。2〜4人用。5500円。 美少女アニメ、美少女ゲーム作品で人気のニトロプラスの歴代ゲームキャラクターを用いた作品。Phantom PHANTOM OF INFE…

続きを読む ニトロプラス+ドミニオン、12月下旬発売
Posted in 国内ニュース

『キング・オブ・トーキョー』日本語版発売

ホビージャパンは21日、フランスの怪獣対戦ゲーム『キング・オブ・トーキョー(King of Tokyo)』日本語版を発売した。2〜6人用、8歳以上、30分、4,200円。 『マジック:ザ・ギャザリング』のR.ガーフィールドがデザインし、これまで英語版が発売されていたダイスゲーム。突然変異した怪獣や巨…

続きを読む 『キング・オブ・トーキョー』日本語版発売
Posted in シュピール11

シュピール’11:スカウトアクション

シュピールでは毎年、現地で新作の人気投票が行われている。主催はドイツのボードゲーム専門誌『フェアプレイ』。「スカウトアクション(Scoutaktion)」と題されたこの投票は、重複投票を避けるため記名式で、1〜5の5段階で評価する(1が最高)。結果は以下の通り。 昨年『トロワ』で初登場したパールゲー…

続きを読む シュピール’11:スカウトアクション
Posted in イベント シュピール11

第6回カルカソンヌ世界選手権、日本人準優勝

(取材・撮影:正田謙) ドミニオン世界大会の翌日、同じ会場にて第6回カルカソンヌ世界選手権が開催され、日本代表の小向真之介氏が準優勝を獲得した。 22カ国の代表と、前回まで3年連続優勝のR.クエルフェルト氏が参戦。2人プレイで予選6ラウンドと準決勝・決勝が行われた。日本ではメビウスゲームズが全国大会…

続きを読む 第6回カルカソンヌ世界選手権、日本人準優勝
Posted in シュピール11

シュピール’11:帰国

日曜日の最終日は朝の出発だったのでシュピール最終日はお休み。電車30分でデュッセルドルフ空港、1時間半でパリ・シャルルドゴール空港、11時間で成田空港へ。 今回のシュピールを振り返って、3点を挙げておきたい。 1.新作落ちと品薄 発売が間に合わなかったり、品薄で売り切れてしまったりする作品が目立った…

続きを読む シュピール’11:帰国