セレクタ社、キッズゲームから撤退

『ごちそう畑』『水晶を取り戻せ』『レースギャロッポセレクタ』『いかだ動物園』などの傑作キッズゲームをリリースしてきたセレクタ社(ドイツ)が、来春のニュルンベルク玩具見本市を最後に、当面キッズゲームから撤退することを明らかにした。
近年増加し続けてきたボードゲーム・パズルの売上に陰りが見られることや、低価格化によって市場の縮小傾向が加速しているため。M.メンツェル社長は「我々のキッズゲームは”メードインバイエルン”のプレミアムクオリティで出荷されていますが、このところ不調でした。」と明かす。
ドイツ年間キッズゲーム大賞を受賞した『おしゃれパーティー』『ねことねずみの大レース』などは「コンスタントに需要がある」ため絶版にしないという。セレクタ社は今後、人員を増強して本来の木のおもちゃの製造に集中する。
Reich der Spiele:Selecta verlegt keine neuen Kinderspiele mehr

Author: admin

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です