オーストラリアゲーム賞に『ダイスタウン』

このエントリーをはてなブックマークに追加

オーストラリアのボードゲーム普及団体「ボードゲームズ・オーストラリア(Boardgames Australia)」は、1月22日から3日間にわたってキャンベラで開かれたオーストラリアゲームエキスポにおいて、オーストラリアゲーム賞を発表した。
この賞は毎年1月から3ヶ月にわたって応募された新作から、5名の審査員が選考するもので、今年で第3回目。国際部門には『アバンドンシップ』『アドベンチャラーズ』『ブリッジトロル』『キクラデス』『ダイスタウン』『フィンカ』『マカオ』『ザックンパック』『ロール・スルージエイジズ』『スモールワールド』『トバゴ』の11タイトルがノミネートされ、フランスゲームの『ダイスタウン』が選ばれた。
キッズ部門には名作『カルカソンヌ』を子供にも遊びやすく作り替えた『カルカソンヌの子供たち』、国産部門では、オーストラリア人がデザインし、ドイツのラベンスバーガー社などから発売された『メイクンブレイク・ミニ』が選ばれた。
【オーストラリアゲーム賞2010】
ベスト国産ゲーム:メイクンブレイク・ミニ(Make’n Break Compact)
ベストキッズゲーム:カルカソンヌの子供たち(Kids of Carcassonne)
ベスト国際ゲーム:ダイスタウン(Dice Town)
Boardgames Australia:Best International Game 2010

Author: admin

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です