世界のボードゲーム・アート展、今年も

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

オフィス新大陸のホームページによると、12月17日(木)から26日(土)にかけて(21(月)定休日)、渋谷のギャラリーGALLERY HIPPOにて、「第3回 世界のボードゲーム・アート展〜見て、触れて、感じる海外のホビー文化〜」が開かれる。昨年、一昨年に続き3回目の催し。海外ボードゲームの文化性や芸術性、素晴らしさを、アートの観点から紹介する。
今年は子ども向けゲームのラインナップ、黄色い箱でおなじみのハバ社のゲームをメインに展示・販売する。また、コアなボードゲームファンの方には、10月のエッセン国際ゲーム祭でスタッフが入手してきた新作の展示(販売はなし)も行うという。
GALLERY HIPPOは中央線・千駄ヶ谷駅、都営大江戸線・国立競技場駅より徒歩8分。午前11時〜午後7時、月曜定休。
GALLERY HIPPO:世界のボードゲーム・アート展
オフィス新大陸;ハバ、シュピールの最新作を大放出 第3回ボードゲーム・アート展開催!!
・TGW:第1回世界のボードゲーム・アート展第2回世界のボードゲーム・アート展

Author: admin

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です