黒猫(Schwarzer Kater)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

黒猫潜むチーズ探し
親が言った獲物がどこにあるかを当てる記憶ゲーム。今年の年間子供ゲーム大賞推薦リスト。静岡のおもちゃ屋さん「百町森」で取り扱われている。エッセン国際ゲーム祭で偶然このアイテムを見つけて、輸入代理店にはたらきかけ、販売の運びになったという。
チーズ、ベーコン、チョコレートなどの獲物を5つ並べ、ふたをして隠す。それから2つを場所移動する。ここで親がアイテムを1つ宣言。ほかの人は自分のネズミを「ここだ!」と思うところに出す。正解すればチーズコマをゲット。
獲物の中には黒猫がいて、間違ってここにネズミを置いてしまうとチーズコマを没収されてしまう。黒猫の存在が選択に緊張感を持たせる。
3ラウンド目は早い者勝ち。8人まで遊べるから、親がアイテムを宣言した途端に激しい競争が起こるだろう。
たった2つ動かすだけだから、覚えるのは楽だと思うかもしれないが、大人でも手こずる。移動は親がアイテムを宣言する前。どのアイテムでも対応できるためには、黒猫以外の4つの在処を、移動しても全部覚えておかなくてはならないからだ。
コンポーネントはすべて木製で、それでいてベーコンやチョコレートに見えてくるから不思議なものだ。お腹が空いてきた。
Schwarzer Kater
S.ミュールホイザー/シュテフェンシュピーレ(2008)
2〜9人用/4歳以上/10〜20分

Author: admin

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です