ペンギンすべり(Pinguin-Rutsch)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

はじいてすべってドボン
ペンギンをはじいて水際ぎりぎりまですべらせるアクションゲーム。ドイツ語で売られているが会社は香港だった。近くの本屋から買ってきたのを早速遊ぶ。
ペンギンは下に金属のボールが入っており、上手にはじけば遠くまですべる。しかしコースはU地型になっていて真っすぐには進めず、壁にぶつけて反射させなければならない。ビリヤードのような感じだ。なお壁にはゴムが張り巡らされていて、スムーズに方向転換する。
そして最難関はゴール。先に進めば進むほど得点が上がるが、一番奥までいってしまうと海に落ちてアウト。海のぎりぎり一歩手前で止まることができたらヒーローだ。
キャロムの経験を生かしていち早くコツをつかんだつもりだったが、慣れても思うようにすべらせられない。ふうかさんやshokoさんは進み始めるまで時間がかかったが、あとで2連続50点をとるなど急成長をとげた。難易度は高く、長見極めたと思っても手元が狂うところが大人にもやりがいがある。
Pinguin-Rutsch
Trends International(香港)
2〜4人用/4歳以上

Author: admin

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です