テーブルゲームフェスティバル2008

毎年恒例となったテーブルゲームフェスティバル(TGF)が今年も11月30日、浅草の東京都立産業貿易センター(ゲームマーケットと同じ会場)で開かれる。
テーブルゲームフェスティバル(TGF)は新作&創作ゲームの体験会と購入の機会を提供できるイベントで、今年5回目。昨年の出展者はメビウス、バネスト、すごろくや、ホビージャパン、アークライトなどの輸入販売店から、カワサキファクトリー、Hammer Works、操られ人形館などゲームマーケットでも人気の同人まで34団体で、参加者総数は650名だった。
TGFの特色はテストプレイで、デザイナーが調整中のゲームをいち早く遊ぶことができる。ここでのフィードバックを元に、来年のゲームマーケットに向けて製品化していくことが多い。また時期的にエッセン国際ゲーム祭の1ヵ月後になるため、最新のフリークゲームがお目見えする可能性もある。
このように見どころの多いTGFでは、現在出展者を募集中だ。一次〆切は10月17日。体験卓つきの大型ブースと、安価な一般ブースがある。詳しくは公式サイトを参照のこと。
テーブルゲームフェスティバル2008公式サイト
TGW:テーブルゲームフェスティバル、650名参加

Author: admin

1 thought on “テーブルゲームフェスティバル2008

  1. いつもわかりやすい情報ありがとうございます。
    このようなイベントに行ってみたいとは思っていたのですが
    いつもあとから知って、残念に思うことが多かったのです
    ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です