スイスゲーム賞に『ブロックストライゴン』ほか

このエントリーをはてなブックマークに追加

スイスゲーム賞2007スイスゲーム賞(Schweizer Spielepreis)審査委員会は、今年の受賞作を発表した。例年通り、ファミリー、キッズ、ストラテジーの3部門について3位まで、合計9タイトルが選ばれている。
スイスゲーム賞は国内30カ所以上のボードゲーム図書館(シュピーリオテーク)が共同で行う。来場者が実際に図書館で遊び、投票する仕組みだ。今年は800名ほどの投票があったという。
ファミリーゲーム部門を制したのは『頭脳絶好調パズル』。ソリティアでも遊ぶことができる。キッズゲームの『ジャングルの秘宝』はドイツ年間ゲーム大賞の推薦リストにも入った作品で、バラエティに富んだゲームだ。ストラテジーゲームの『ブロックストライゴン』は日本語版がビバリーから発売されている。
スイスゲーム賞は2002年から毎年行われ、今年で7回目。授賞式は11月9〜11日にチューリヒのメッセ・セントラルで行われるスイスボードゲーム祭で行われる。
【スイスゲーム賞2007】
ファミリーゲーム部門
1位:頭脳絶好調パズル(Einfach Genial Knobelspass / R.クニツィア / コスモス)
2位:ズーロレット(Zooloretto / M.シャハト / アバクス)
3位:通路(Tsuro / T.マックマーチー / コスモス)
キッズゲーム部門
1位:ジャングルの秘宝(Dschungelschatz / R.フラガ / ハバ)
2位:大騒動!(Turbulento / H.マイスター / セレクタ)
3位:騎士たちの塔(Burg-Ritter / C.ティッゲマン / ハバ)
ストラテジーゲーム部門
1位:ブロックストライゴン(Blokus Trigon / B.タヴィシャン / セコイア)
2位:ヴァイキング(Wikinger / M.キースリング / ハンスイムグリュック)
3位:大聖堂(Die Säulen der Erde / M.リーネック、S.シュタドラー / コスモス)
cliquenabend.de: Schweizer Spielepreis 2007
Kanton Online: Spielmesse Zürich feiert Premiere

Author: admin

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です