Posted in ニュース

2007年の新作を振り返る

年末も迫り、今年のベストゲームを振り返る動きがサイトで見られる。 まずは『テーベの東(Jenseits von Theben)』。ドイツのゲーム専門誌『フェアプレイ』編集部6名のうち2名がマイゲーム・オブ・ザ・イヤーに挙げており、水道橋のボードゲームショップ・メビウスのメビウスママさんと高円寺のボー…

続きを読む 2007年の新作を振り返る
Posted in ゲーム賞

スペイン年間ゲーム大賞2007は『大聖堂』

スペイン年間ゲーム大賞審査委員会は22日、10月に発表していたノミネートリストから今年の大賞を選出した。『チケットトゥライド』、『ロストシティ』に続く3回目の大賞に選ばれたのは『大聖堂(スペインの原題でLos Pilares de la Tierra)』。 大賞はバルセロナで開かれた第3回ゲーム祭(…

続きを読む スペイン年間ゲーム大賞2007は『大聖堂』
Posted in ニュース

家族で楽しめるテーブルゲームランキング

日本経済新聞の付録「NIKKEIプラスワン」で、家族で楽しめるテーブルゲームランキングが発表された。1位は『チケットトゥライド』が選ばれ、以下『ブロックス』、『カタン』と海外オリジナルのボードゲームが並んだ。 編集部は「小学生以上の子どものいる家庭で親子で楽しめるテーブルゲーム」というテーマで14人…

続きを読む 家族で楽しめるテーブルゲームランキング
Posted in 翻訳記事

アレア

ラベンスバーガーからハイデルベルガーへ (フェアプレイ81号抜粋) ダイスのロゴとともにラベンスバーガーの三角コーナーも印刷されていたアレア(alea)の販売がハイデルベルガー出版(Heidelberger)に移る。この決定は多くの人にとって驚きだった。ラベンスバーガー(Ravensburger)の…

続きを読む アレア
Posted in ゲーム賞

日本ボードゲーム大賞2007ノミネート発表

NPOゆうもあは、今年の日本ボードゲーム大賞のノミネート作品を発表した。今年はサークル・ゲーム会の主催者によるアンケート結果をもとにし、海外ゲーム・入門者部門に11タイトル、子どもゲーム部門に9タイトルが挙げられた。 今年6回目となる日本ボードゲーム大賞は、例年通り4部門で構成。ノミネートされた2部…

続きを読む 日本ボードゲーム大賞2007ノミネート発表
Posted in ニュース

日本版The One Hundred 2007

ミクシィで2331人が参加する大コミュニティ「ボードゲーム」にて、12月1日〜15日にかけて今年で3回目となる日本版The One Hundredが行われた。呼びかけて集計したのはさとーさん(ボードゲームのおもちゃ箱)。各自がベスト15を発表して集計したもので、今年は78人が参加した。結果は以下の通…

続きを読む 日本版The One Hundred 2007
Posted in News in Japan

The One Hundred Japanese 2007

The One Hundred Japanese 2007 was decided in “Mixi”, Japanese SNS. Mr.Sato, designer of “Tekeli-li”, opened this contest and 7…

続きを読む The One Hundred Japanese 2007
Posted in ルール

エレファント・アクションカード

画像ファイル(PDF):http://www.michaelschacht.net/p/elefaXP1.pdf 以下のルール変更を行います。 追加のカード:14枚(6種類) ゲームの準備:パスカードは使いませんので除きます。アクションカードを混ぜて、裏向きに各自2枚ずつ受け取り、手札にします。残り…

続きを読む エレファント・アクションカード
Posted in イベント

ゲームマーケット2008、出展受付中

国内最大のアナログゲームイベント、ゲームマーケット2008(4/27、浅草産業貿易センター)の出展受付が始まっている。今年はホームページに参加フォームが設置され、申し込みが容易になった。申し込み後、登録料を振り込む方式。 次回は4種類のブースが用意される。 1.大型ブース 主に企業向け。販売スペース…

続きを読む ゲームマーケット2008、出展受付中
Posted in ゲーム賞

トリックトラック賞に『フィレンツェの匠』

フランスのボードゲーム賞であるトリックトラック(Tric Trac)は、2007年の金賞に『フィレンツェの匠』を選出した。 トリックトラック賞は2001年から始まり今年で7回目を迎える賞。インターネットを中心に、一般投票と審査委員投票の複合によって決められている。 『フィレンツェの匠』は2000年に…

続きを読む トリックトラック賞に『フィレンツェの匠』