[宣伝]『ドイツゲームでしょう!』11/25発売

ドイツゲームでしょう!このたび、グランペールからボードゲーム評論『ドイツゲームでしょう!』を発売することになりましたのでお知らせします。
ドイツ年間ゲーム大賞、ドイツ年間キッズゲーム賞、ドイツゲーム賞、アラカルトカードゲーム賞。ドイツで選ばれているこの4つの賞の歴代受賞作全66タイトルをもれなく紹介。『ウサギとハリネズミ』から『ケイラスマグナカルタ』までを写真入りでゲームの内容や面白ポイントを描写しつつ、ドイツゲーム栄華の30年を追います。
さらにW.クラマー、R.クニツィアをはじめとする受賞常連作家6名のプロフィールや、大賞選考の方法、コラムも付録。それぞれのゲームを遊んだことのある人もない人も、ドイツゲームの魅力に多角的に触れられるでしょう。
発行:グランペール(ISBN978-4-9037-4604-3)。定価1,995円。25日に浅草で行われるテーブルゲームフェスティバルを皮切りに、ボードゲーム専門店などで発売される予定です。
グランペール:ドイツゲームでしょう!

Author: admin

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です