ドイツおもちゃトップ10、ノミネート発表

トイザらスのドイツ支店長らが集まり、ドイツのおもちゃの中から毎年トップ10を選出している「おもちゃトップ10(Top 10 Spielzeug)」の2007年ノミネートが発表された。
ボードゲームでノミネートされているのは、『クラニウム・ファミリー版(Cranium Family Fun)』など。チームでスケッチやジェスチャーなど16のミニゲームを集めたコミュニケーションゲームで、ドイツ版はジャンボ社より発売されている。
「おもちゃトップ10」には昨年『ロス・マンフォス(Los Mampfos)』、一昨年『ごろごろカメさん(Schildi Schildkröte)』、2004年には『チケットトゥライド(Zug um Zug)』が選ばれている。今年も1つはボードゲームが選ばれそうだ。
結果はクリスマス商戦前の9月に発表される。
Top 10 Spielzeug 2007
BGG: Cranium The Family Fun Game

Author: admin

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です